2016/02/14

antique






ニューギニア アスマット族の盾

木から生まれたという神話を持つ部族で


原始美術の中でも木彫刻に優れたものが多い


私たちには理解しがたいその模様は


当然ながら 自然物をモチーフにしている


コウモリやカマキリなどユニークに取れるものもあるが


上部には故人の姿を彫り


まさに 木から生まれ 木に終わり精霊となる




また 61年に 熱心な原始美術の収集家だった

ロックフェラー家の御曹司が

アスマット族の地域に入り消息を絶つという事件があった

好戦的で当時まだ食人の風習が残っていたとされ

遺体も見つからない事から

色々な噂と謎が残されている