2015/07/04

O MO I DE






泪芙藍(さふらん)
罅(ひび)入りし珈琲碗(カウヒわん)に
泪芙藍(さふらん)のくさを植ゑたり。
その花ひとつひらけば
あはれや呼吸(いき)のをののく。
昨日を憎むこころの陰影(かげ)にも、時に顫(ふる)えて
ほのかにさくや、さふらん。