2014/01/31

骨董屋敷



趣味がこうじて 専用の家を借りているという
骨董屋敷 見せてもらいに行ってきました

おじさまの目はキラキラとして少年の様で
ひとつひとつお話ししてくださり
とても 楽しい時間を過ごしました

古いものはこれからも古くなり
捨てられて 無くなっていく
骨董 ガラクタ
ノスタルジーと使命感ですかね